MENU

真・母子姦通 拠り所なき母と息子の禁断種付け性交 原口夏菜子

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
真・母子姦通 拠り所なき母と息子の禁断種付け性交 原口夏菜子
再生時間
87分
ジャンル
近親相姦, 熟女, 単体作品, 中出し, ハイビジョン, 人妻・主婦, 4K
女優
原口夏菜子

一見すると仲の良い普通の親子。だが母子家庭で肩を寄せ合って生きてきた夏菜子と和哉の繋がりはあまりにも濃密で強固なものだった。母ならなんでも言えるし、甘えさせてくれる。そう思っている和哉にとっては童貞で彼女もいない今、筆おろしを母にお願いするのは自然な流れだった。夏菜子は母親として息子を諭す。だが夏菜子自身も肉棒に飢えていて…。そこは社会から隔絶された二人だけの世界。咎める者は誰もいなかった。

作品レビュー


  • 可愛い。

    本当に可愛い。気持ちが良い時に嫌だ、嫌だって言うのが本当に感じてると思う。


  • ハスキー・ヴォイスは好みが分かれそうだが、スレンダーで性感抜群

    童貞でセックスを渇望する「和哉」(梅川嵐)。縁側を四つ這いで拭く母親「原口夏菜子」の、パンチラや胸チラに、股間を膨らませる。シャワーを浴びてバスタオルを胸に巻き、ソファでペットボトルの天然水を飲む夏菜子を、見つける。隣に座って、「僕最近、女の子すごく気になってて……あ、でも、彼女とかもいないし……ちょっともう、お母さん、1回だけでいいから、ヤラしてくれないかな?」「え、親子でそんなことしちゃ駄目なんだよ」「え、お願い、1回だけ、許して」と拝む。「いや、無理無理無理無理」「もう我慢できないんだよ、お母さん、1回だけ」と脚を撫でる。「……1回だけだよ」と許され、舌を絡めて胸を揉む。バスタオルを取って乳をしだく。乳首をつまんで吸う。股間をまさぐって匂いを嗅ぐ。薄紫のショーツの股布をずらして手マン、即舐めし、尻を揉む。ショーツを脱がして舐陰と指マンで潮を噴かせる。股間をまさぐられて、手コキ、即尺。対面騎乗位で筆下ろしされて、前座位で突き上げる。ソファで正常位と後背位で中出し。「これでおしまいね」と釘を刺される。納戸で探し物をする夏菜子に近寄って、「ちょっと、僕、ムラムラが治まらなくて」と抱きつく。「1回だけって約束したじゃん」と抗われながら、胸をしだいて唇を貪る。白いミニスカをまくって白いショーツに手を入れる。緑のセーターを脱がしてブラをずり上げ、乳首を吸う。「そんなこと言うんだったら、フェラだけでいいからさ」と即尺させて喉射。浴室で洗体した夏菜子が、和哉の一物を想い出し、乳を揉んでマンズリ。シャワーを陰部に当てる。紺のスリップを着てベッドで躰をさする。乱入した和哉は、「僕、この間のことが忘れられないんだ。もう1回いいでしょ」と躰をまさぐる。「駄目だよ」「えぇっ」「だめだよ」「忘れらんないよ」と舌を絡めて胸の突起をいじる。尻や太腿を撫でまわす。スリップをはだけて乳首や腋の下を舐める。股間をいじってねぶる。ショーツを脱がし、まんぐり返しで舐陰。箍の外れた夏菜子に乳頭や陰茎や陰嚢をしゃぶられて、69、手コキ。対面騎乗位、前座位、杵担ぎ、正常位、前座位、対面騎乗位で突き上げる。尻たぶを広げてねだる夏菜子を、後背位で貫く。吸茎されて、正常位で膣内射精、べろキス。2回戦に臨む。仲良く買い物をして帰宅。玄関で抱き合い、舌を絡めて胸を揉む。上がり框で頸をねぶる。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次