MENU

近親相姦 たれ乳の母 真柴愛

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
近親相姦 たれ乳の母 真柴愛
再生時間
81分
ジャンル
お母さん, 近親相姦, 熟女, 単体作品, 人妻・主婦
女優
真柴愛

結婚して20年。夫は5年前から単身赴任中で、息子のヒデユキと二人暮らしの愛。ある日、夫のいない寂しさから、愛はつい浮気をしてしまうのだが、浮気現場をヒデユキに見られていた。愛を母親としてではなく女として見ていたヒデユキは、ショックを隠し切れずその想いをぶつける。そんな息子の気持ちを嬉しく思った愛は、禁断の関係を持ってしまうのだった…。

作品レビュー


  • たれ乳の母・・・気に入った

    演技がちょっと下手くそで問題あるが、おばさんにしてはかわいい顔と、たれたオッパイが非常に良かったです。


  • 良作です

    制作サイドがうまく考えており、母親役と古い撮影家屋に似合ったヘアメーク、メーク、衣装が選定されており、同社前作「おばさんのお尻」とは違う雰囲気の母親役の真柴さんが楽しめます。絡みのシーンの真柴さんの素晴らしさは、前作のレビューでコメントしましたが、本作でもいかんなく発揮されています。左右アンバランスな垂れ乳、パケ写でも分かる様な少し弛みの入った下腹部など最高です。この点と顔立ちが許容出来るのであれば、ぜひ視聴をお勧めしたい作品です。ただ、浮気相手に局部にローター装着される設定になっていますが、これはやりすぎかと。やはり、父親以外の男の性奴●になった母を見て、息子は母親とセックスしたいとは思わないでしょう。


  • 中出しは疑似っぽい

    女優はパッケージ写真通りのイメージで結構美形でムチムチ系のカラダは熟女の色気抜群。タイトル通りの絶妙なたれ具合の胸もエロエロ。モザイクが細かく結構薄めで良いが、ゴム装着もはっきり確認できるので中出しは疑似っぽいのが非常に残念。本番も最後に1回だけなのもNG。


  • 絶妙な乳房の垂れ具合

    夫は単身赴任で、息子と暮らす母親(真柴愛)。愛人に電話しながら乳首をつまみ、舐め、陰裂を擦って自慰。覗く息子。愛人を台所に連れ込み、ローター攻め、乳揉み、乳吸い、クンニされ、即尺で胸射。息子に目撃される。「お父さんいなくて寂しかったんだ」と言い訳すると、「僕もお母さんのこと心配でさ。大好きだからさ」と胸を揉まれ、首筋にキス。「親子でそんなことしちゃ駄目よ」「お父さんに怒られちゃう」と抗いながら、乳首をつままれ、吸われ、立ちクンニと指マンで潮噴き。息子の浸かる風呂に入り、体を洗い、舌を絡ませながら手コキで迸らせる。布団で乳揉み、乳吸い、クンニ、指マン。竿や袋をしゃぶり、パイズリ、69。後背位でまぐわい、騎乗位で腰を振り、正常位で中出し。口元の黒子が色っぽい愛さんは、下腹がやや弛んでいるものの、肌理が細かく、乳房の垂れ具合も絶妙だ。モザイクも薄い。ただ、1絡みは物足りない。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次